名古屋の映像制作プロダクション。CTV MID ENJIN

CONTACT

052-588-4511

お問い合わせフォーム

Blog スタッフブログ

スタッフブログ

2017/05/01(月)

「音声は奥深い仕事です」

Author:yamauchi

Category:業務内容紹介

はじめまして、音声2年目の長崎祐樹です。

配属されてから11か月、仕事の幅が増えてきてありがたく思っている今日この頃ですが、まだまだ日々勉強する毎日です。

「音声の仕事ってどういうことをするのだろう?」と配属当初思っていました。いわゆる、カメラマンの後ろでガンマイク片手にミキサーを操作しているぐらいしか想像がつかなかったのですが、実際にやってみると、非常に奥が深く、いろいろな音の録り方があることに驚きと面白さを感じました。ガンマイクの向け方やピンマイクの付け方一つにもこだわりと技術が凝縮されているので難しい部分はありますが、良い音を録れたと感じたときは非常に達成感があります。

 

実は、野球が大好きなので、関係者しか入れないグランドレベルで取材できるのは、とてもワクワクします。
選手を間近で見ることもできるので、ミーハーな方は向いてるかもしれませんね。

 

 

 

 

写真:ナゴヤドームにて

 

話は変わりますが…
私の現在の仕事としては、主に取材に行くことが多く、報道・スポーツ、IP中継やLive-U中継、ミニ番組(時間の短い番組)等を担当しています。最近は、中継車の音声も少しずつ任されています。

このように1年目から色々な仕事にトライできる環境にあるので、やりがいがあります。何より、色々な地へ行けることが新鮮で、なかなか立ち入ることができない場所に行けるのは、この仕事ならではの醍醐味だと思います。

写真:フジパンカップにて

 

2年目になり、まだまだこれからですが、目標としては、スポーツが好きなのでスポーツの現場・中継の音声として仕事していけるように頑張ります!

 

 

 

 

 

この記事を書いた人の他の記事

名前 yamauchi

News 新着情報

Blog スタッフブログ

Voice お客様の声

Q&A よくある質問

セーラーファイト!オフィシャルサイト

お問い合わせフォーム

052-588-4511