名古屋の映像制作プロダクション。CTV MID ENJIN

CONTACT

052-588-4511

お問い合わせフォーム

Flow 制作フロー

映像制作・完成までの流れ

1.お問い合わせ 小さな疑問、ご要望などにも親身になって対応します。

CTV MID ENJINでは、テレビ番組だけでなく様々な媒体で、過去30年間にわたって様々な映像作品を制作してきました。
制作したビデオがもたらす効果を最後まで考えるプロの営業マンと、お客様の想いを表現するプロの
クリエイターが、小さな疑問やご要望に親身になってお応えします。

2.お打ち合わせ 御社の課題や目的を明確にしながら、一緒に考えましょう!まずは声をおかけください!!

はじめにCTV MID ENJINの専用担当者が、お客様の疑問やご希望を丁寧にヒアリングします。
ただ作るのではなく「御社の課題は?目的は?」など胸の内をお聞かせいただき、その為には
「どんな映像が必要なのか?」を様々な角度から検証し、アドバイス、ご提案させていただきます。
そして、ご納得行くまで一緒になって考えさせていただき最終決定していきます。

3.お見積もり提出 費用対効果を考え、ご納得行くまでお考えいただいて大丈夫です!

大まかな方向性が固まった後は、より具体的な「企画書」や「構成案」を制作します。
お客様の想いを込めた「制作映像の目的・課題解消」を踏まえたモノをご提案します。
同時に制作スケジュール、お見積りもこの段階でご提案します。
ここでもお客様がご納得されるまで企画内容、ご予算の詰めをしていきます。

4.ご発注 「十分に納得!」していただいたら、”正式発注”をお願いします。

提出させていただいた提案内容にご納得いただいた後、正式にご発注いただきます。
また映像の仕様や内容、ご予算まで細かに反映させた書類を作成し提出させていただきます。
「こんなハズではなかったのに…」というトラブルは決してありません。

5.台本作成 プロのクリエイターが「お客様の想いを」具現化!

それまでにご提案させていただいた「企画・構成案」を“より具体的にした”台本を作成します。
「どの場面に、どんな映像を、どんなナレーションをはめ込むか?」
どなたが読んでも分かりやすい書類にまとめご提案します。
作成するのはお客様の想いを表現できるプロのクリエイターです。

6.撮影・編集・加工 いよいよ!本番!!プロのクリエイター集団が”魂を込めて”・・・!

さあ、本番スタート!!
よくテレビ番組は“料理に似ている”と言われます。
食べてしまえば一瞬にして消えるが、その印象、感動は消えず、いつまでも人々の心に残るからです。
まずは数多のテレビ番組をはじめとする“百戦錬磨”のカメラマン・音声マンが収録現場で“収穫”。
それを元に編集マンが“調理”。

そして場面に最適なBGMや効果音を
音響効果マンが付ける“装飾”。
仕上げにプロのナレーターが“命”を吹き込みます。
こうして料理は完成!
「いつまでも人々の心に残るように…」
我々はいつも魂を込めた“おもてなし”をします!

7.試写・修正 さあ、感動の試写です!

完成したビデオを試写していただきます。
お客様がイメージしている以上のビデオをご期待下さい。

8.納品 用途に応じたお客様にって最適な形でご納品します!

一般的にはDVDが主流ですが、その他にもPC・WEB用のデータはもちろん
放送用テープなど、お客様の用途に合わせて様々な形で納品させていただきます。
データ納品の場合も、ご要望に応じた形式での納品が可能です!

9.納品後フォロー 「同じモノを直ちにダビングして!!」その声を我々も待っているんです!!

「同じモノをもっと他の顧客にも見せたい!」
「すぐダビングして!!」
その言葉を我々はお待ちしています。
それは「良いモノをたくさんの方に届けたい!」というは我々と同じ想いなのです。
お客様からご要望があれば直ちにお応えいたします!

お問い合わせはこちら

News 新着情報

Blog スタッフブログ

Voice お客様の声

Q&A よくある質問

セーラーファイト!オフィシャルサイト

お問い合わせフォーム

052-588-4511