MAXキャスティングMID
Business

News

[NEWS] 4/12より新規事業スタート!       アナウンサー供給事業           「MAXキャスティングMID」を開始!

日テレイベンツ、よみうりテレビサービスに続き、CTV MID ENJINがこのエリアで、アナウンサー供給事業「MAXキャスティングMID」を開始します。この地域で活躍しているアナウンサー(フリー、事務所所属)、MCDJ声優文化人解説者アスリートに登録してもらい、クライアント(官公庁、企業など)から依頼のあった仕事(スポーツ実況、イベントやウェビナーのMCなど)とマッチングをさせ、試合会場やイベント会場に「伝え手のスペシャリスト」をお届けする事業です。


MAXキャスティングMID ホームページ


[NEWS] 22卒向け「1日仕事体験」を開催! 2021.2.20
テレビの仕事は、まだまだ面白い!!を伝えるため、  22卒採用に向けた1日仕事体験を行いました。技術   志望向けで、参加学生にはプロ機材に触れてもらい、  歌番組の疑似制作をしてもらいました。普段は何気   なく見ているであろうテレビですが、実際に体験し    てもらうと撮影一つとってもやはり苦労の連続。    ただ四苦八苦しながらも、一生懸命に取り組む姿が   印象的でした。テレビの裏側を垣間見た学生からも   「楽しかった」との声をいただき、魅力を少しでも   伝えれらえたかなぁと一安心。あとはエントリーに   つながれば…お待ちしています!          
[BLOG] NNNドキュメント21          「魔物 H3ロケット1900億円の歓喜と重圧」  2月14日放送
27年ぶりの国産新型ロケット「H3ロケット」。                       その「舞台裏取材」を4年前からメディアで唯一許されていたのが私たちでした。 元ZOZOTOWN前澤社長を「月に連れて行く」と約束 […]
[NEWS] 中部写真記者協会賞でグランプリ   2020.12.9
中部写真記者協会が今年の優れた映像や写真に贈る協会賞を発表し、テレビ・映像部門でCMEカメラマンが撮影した「感染と隣り合わせで 地域医療の最前線」がグランプリを受賞しました。                  作品は12/16(水)~22(火)まで名鉄百貨店「中部報道展」で上映されます
[NEWS] 日本民間放送連盟賞グランプリ、   準グランプリ受賞  2020.11.10

2020年日本民間放送連盟賞のグランプリ、準グランプリの発表が行われ、中京テレビ制作「がらくた ~性虐待、信じてくれますか~」がテレビ・グランプリ、​「バヤルタイ ~モンゴル抑留72年越しのさようなら~」がテレビ・準グランプリを受賞しました。CTV  MID ENJINのスタッフも撮影などで参加しています。https://www.midenjin.co.jp/works/


民放連https://j-ba.or.jp/category/awards/jba104067

PS純金ゴールド
前略、大とくさん
オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。
前略、西東さん
ぐっと
上沼・高田のクギズケ!
スーパーチャンプル
スポーツスタジアム魂
キャッチ!
ストライク!