名古屋の映像制作プロダクション。CTV MID ENJIN

CONTACT

052-588-4511

お問い合わせフォーム

Blog スタッフブログ

スタッフブログ

2017/05/24(水)

「四半世紀 at MID ENJIN」

Author:yamauchi

Category:業務内容紹介

こんにちは!

本来ならフレッシュな社員のブログの場ですが、今回は、フレッシュじゃない(!)デザイナー・マクイニスがお届けするスペシャルバージョンとなっております。

デザイナーの詳しい仕事内容は、西脇さん(ブログ)&西田さん(ブログ)にも書かれていますので、ぜひご覧ください。

私はMID ENJINに入社する前、とあるデザイン事務所で働いていました。
「夢を持ってがんばっている人」ももちろんいましたが「ただデザイナーという職業を身にまとっているだけでは?という印象を受ける人」も少なからずいてガッカリした記憶があります。

MID ENJINに入社してかれこれ四半世紀(!)
新入社員の時は、スタッフが働いている姿を見て、「すごい!皆、職人だ!これぞまさしくクリエイティブな仕事をしている人たちだ!」と感激したのを鮮明に覚えています。
当時はPCもなかったので、手描きの仕事が多かったのですが、テロップのタイトル文字も、フリップの地図も、イラストもすべてフリーハンドで描いていました。その技術は本当にすばらしいものでした。

今は時代も変わり、ほとんどの作業はPCで出来ます。当時の先輩方は今も現役で、PCをサクサク使いこなしています。
私が20年以上もこの仕事を続けられたのは、そういう先輩方への「尊敬の念」が大きな理由だと思っています。

又、MID ENJINのデザイナー業務の魅力は、「毎日求められるデザインが違う」ことです。
もう数え切れませんが、本当に多くの番組に携わってきました。番組ロゴ・テロップデザイン・イラスト・番組ポスターなどなど。
テレビ局は春と秋に改編があり、終了する番組もあれば、新しく生まれる番組もあります。その度に新たなデザインが必要とされます。
レギュラー番組では、毎週企画が変わり、私たちはコーナータイトルやテロップに、デザインという花を添えて、楽しく見やすく魅力的な画面作りをしていくことで、各番組の色付けのお手伝いをさせてもらっています。そんな風に想いを馳せながらデザインすることも魅力の一つです。

視聴者に飽きられない番組は、働いている自分たちも飽きない、ということなのですね。

常に新しいデザインを求められ、常にその努力をお披露目できる環境(テレビでOA(オンエア)される)があるのです。
それはとても刺激的であるし、ありがたいことだと思います。

ざっとテレビ番組のデザイン業務の魅力について書きましたが、もちろんそれ以外にもテロップの文字入力・CG・CM・紙媒体・HPのデザイン、時には生放送のOA(オンエア)業務など、多岐にわたっていっぱいあります。

2017年5月、MID ENJINでは来年度採用で、職種限定社員「デザイナー」を募集しています。
若くてキラキラした、デザイン&イラスト力を持ったデザイナーと巡り会えるのを心待ちにしています。

MID ENJINに少しでも興味を持っていただけたらうれしいです!

この記事を書いた人の他の記事

名前 yamauchi

News 新着情報

Blog スタッフブログ

Voice お客様の声

Q&A よくある質問

セーラーファイト!オフィシャルサイト

お問い合わせフォーム

052-588-4511